英語

オンライン英会話の意外な落とし穴とは

自分の好きな時間に一人で英語学習を進められるオンライン英会話。
しかし、オンライン英会話ならではの特徴が学習の妨げになることも。
実際に利用してみないと気づきにくいオンライン英会話の落とし穴をまとめました。

メリハリがつかない

オンライン英会話の特徴と言えば、自宅にいながら好きな時間に授業を受けることができることです。
一見便利そうな特徴ですが、受講の際にメリハリがつかないという死角もあります。
英会話教室の場合、先生や他の受講者からの目線があるので気持ちが抜けてダラけてしまうことを避けられます。
オンライン英会話の場合、周囲からの目線はなく自宅の慣れ切った環境で授業を受けることになります。

プライベートとの切り替えが難しく、メリハリを欠いて集中できない状況に置かれてしまうことも。
特に小さいお子さんがいる場合などそちらの方に気を取られてしまい、効率的に勉強が進められないなんてこともあります。
メリハリを付けることが苦手な人にとっては、オンライン英会話は非効率的な方法になる恐れがあります。

【レアジョブ英会話】 オンライン英会話 – 会員数No.1

モチベーションが下がりやすい

オンライン英会話は自分ならではのカリキュラムを組み、一人で英語学習を進めていく方式になります。
孤独な心理状況に陥りやすく、一度悩んでしまうとモチベーションが下がりやすい傾向にあります。
悩みを相談できるスタッフを置いているオンライン英会話サービスもありますが、やはりそういう人とは立場が違います。

愚痴や悩みを気軽に相談できる人ような相手ではありませんからね。
英会話教室だと一緒に時間を共有する仲間たちがいます。

気軽に相談しやすく、仲間がいるという意識もありモチベーションが下がった時も支え合って乗り切ることが可能です。
寂しがり屋の人や一人で行動することが苦手な人にとっては、オンライン英会話は心理的につらいものとなってしまうかもしれません。

オンライン英会話もその形態上性格的に向く人と向かない人が存在します。
受講する前には慎重に検討することをおすすめまします。